今日どうしても即日融資でお金を借りたい | すぐ借りる方法は?

今日中にお金を借りたい方へ。お金を借りる方法には、いくつかあります。

  • 友人知人に借りる
  • 銀行から借りる
  • 消費者金融から借りる

このうち、即日でお金を借りるのに最もおすすめなのは「消費者金融から借りる」方法です。

友人知人から借りると人間関係が悪くなる可能性が高いですし、銀行は基本的に即日融資はしてくれません。

消費者金融で今日中にお金を借りる

消費者金融は、即日融資に対応してくれるところが多いです。少額の借入もOKですし、カードがあれば何度でもATMで借りたり返したりが出来ます。

しかし、いつでも即日融資してくれる訳ではありません。

消費者金融で今日中にお金を借りるには、いくつかの条件を満たしている必要があります。

消費者金融が即日融資可能な条件

平日か土日祝日か

平日か土日祝日なのかによって、即日融資出来るかどうかが変わります。平日であれば振込による即日融資もカード発行からのATM引き出しも可能です。土日祝日だと、振込による融資が出来る消費者金融は限られます。

時間帯

平日であっても振込融資が可能なのは、14時程度までの申し込みです。銀行の振込手続きが、15時までしか対応してくれないからです。平日14時以降は、基本的にカード発行をしてもらった後に自動契約機へ行き、カードを受け取った後に備え付けのATMで借入となります。

まとめると、

  • 平日だったら14時まで振込融資が可能
  • 平日14時以降または土日祝日の場合は、カード発行からの契約機

となります。

振込融資なら、自宅に居ながら即日キャッシングができますが、カード発行の場合は近くに契約機のある消費者金融を選ばなくてはなりませんよね。

そこで、いくつかおすすめの消費者金融とその特徴をご紹介します。

実は、平日14時以降や土日祝日も振込による融資が可能な消費者金融もあります。

ご自分に合った消費者金融を選んで、確実に即日融資して貰えるようにしましょう。

最短即日融資可能なおすすめ消費者金融

プロミス

  • 土日祝日も振込融資可能
  • 初回利用で30日間無利息
  • カードレス利用も可能

プロミスは土日祝日も振込による融資に対応してくれる消費者金融の一つです。

土日祝日の振込融資に対応できるのは、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方のみですが、24時間365日振込によるキャッシングが可能です。

初回利用の方向けに30日間無利息サービスも提供しているので、初めて利用する方にはプロミスがおすすめです。

Web完結による申し込みならカードレス利用もできるので、カードは欲しくない、自宅で借入を完了したいという方にもおすすめです。

プロミスは1000円から借入が出来るため、急にお金が必要になった方にはうってつけのキャッシングサービスです。
プロミス公式サイトへ
【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

モビット

  • WEB完結申込なら電話なし・郵送なし
  • 10秒簡易審査結果表示で即日カード発行
  • 即日融資も可能

モビットのWEB完結申込は電話なし・郵送なしでキャッシングができるので、家族や会社にバレたくない方にはおすすめです(三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座をお持ちの方のみ)。
もちろん、その他の口座でも最短即日で振込融資が可能です。

カード発行の場合でも、10秒簡易審査結果表示で簡単に借入診断ができますし、審査の結果によってはすぐにカード発行となります。

即日融資を希望している方にはピッタリの消費者金融です。

モビットの契約機でカードを受け取ればその場でキャッシングも可能ですので、今日中にお金を借りたい方には心強いキャッシングサービスのひとつです。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

よくある質問

土日祝日の場合、在籍確認はどうなるの?

土日祝日の場合は、勤務先が休みの場合、電話しても在籍確認が出来ませんよね。その場合は、在籍確認だけ平日に回されて、とりあえず少額の枠でキャッシングが可能となるケースがあります。また、在籍確認を書類で行いOKとなるケースもあります。在籍確認を書類で行う場合は、直近の給料明細や健康保険証、社員証等の書類が必要となることがあります。


何歳から何歳まで借りられるの?

各消費者金融とも、キャッシングサービスの対象は「安定した定期収入のある満20歳〜69歳以下」となっております。


自動契約機は何時まで開いているの?

各社の契約機の営業時間を、一覧表にまとめましたのでご確認ください。

プロミス モビット
自動契約機営業時間 9:00~22:00(一部店舗は21:00まで) 8:00~21:00(場所によって異なる場合あり)
公式HP 公式HP 公式HP

申し込み時間に注意

今日中に融資をしてもらいたいなら、申し込む時間に注意が必要です。振込融資なら平日14時がタイムリミットだと思った方が良いでしょう。
カード発行による即日融資も「◯時までに本審査通過が即日融資の条件」などの条件のある消費者金融もあります。確実に即日融資をしてもらうために、なるべく早く申し込みましょう。

24時間申し込めるWebからの申込が、一番早く審査を受けられるのでおすすめです。

ポイントのおさらい

今日中にお金を借りたいなら消費者金融から借りるのが一番

友人知人や銀行から借りるより、消費者金融から借りるのが一番確実に借りられます。


平日と休日では消費者金融の対応が異なる

振込による即日融資が出来るのは、基本的に平日14時くらいまでの申込です。それ以降や土日祝日は、カード発行による即日キャッシングが主流となります。三井住友銀行やジャパンネット銀行の銀行口座をお持ちなら、プロミスで24時間振込による借入が可能です。


カード発行による即日キャッシングが希望なら、近くにある消費者金融を選ぶ

なるべく早く契約して即日融資をして貰えるように、カード発行をする場合は近くに契約機のある消費者金融を選ぶのがポイントです。


カード発行でも油断は禁物

契約機が遅くまで開いているとはいえ、必ずしも今日中に審査に通過できるとは限りません。24時間申込可能なWebから、出来るだけ早く申し込みましょう。

プロミス公式サイトへ
【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!